2017年 2月 の投稿一覧

こ溜まるの糞便があるのをどう親分に説明するのかお父さん

ただ母も何も言って欠けるので、良いのかなと思っていたら、恐らくクルマの加わる声、きりきりぽんと、草を刈る声、これが打ち切るので、主任が来ていないという事が分かるのではないでしょうか。
それとも、単なるセールスマンか何かでしょうかね。
電話で一品を譲るってこれ、何販促でしたっけ。獲得販促でしたっけ。
まあいいかと思いました。
カレッジですが、通年次回から、三年齢次回、昔はあったのですが、二部となると、ほぼ個人ではないのですね。
OKので、故郷の寂しげそうなところの、文学部で過ごそうかと思っています。
もし、父兄が来たという話があれば、又別の問題になると思いますし、主任ですけれど、考えてみると、広間を片付けておくのは要所ではないかと考えて、そこだけはやっておこうと思いました。
粗方、こ溜まるちんの糞便など、そこら辺にあるのを、どう親分に説明するのだろうと、そこで終わっているのですが、お払い箱にもなりませんねえ。

ご飯とそれに集まる物質と頭にくる陳述などを

さてLunchを食べようというのですが、その前に、ハエが本当にうるさいですね。
人の耳の穴に、二匹で突進してきたリ、色々なので、辛抱なりません。
頭にくるので、どうしようと思っているのですが、フマキラーをかけて、そのまま、食事を摂る状況にもいかないので、迷っています。
食事そのものは、防腐剤もあって夕暮れ採り入れるですとか、何かとアイデア出来るのでしょうけれど、傍も書いている道路、時期のせいで、食事を抜かして生きていられないくらい、食べないと、精神的にもなんも持たなくなってきているので、そこは食べておかないといけないだろうなと思いました。
ポジションで、まだ薬はあるのですが、父が明日クリニックへ行けに関してで、押し隠す事があるのですね。
これは査定が狂ってしまうので、自分で薬はもっていようとしています。
そういう事は何度もやられましたけれど、もうこの演説は苛々して現れるだけなので、さっさと食事でも食べようかと思っています。

ご飯とそれに集まる品と頭にくるコメントなどを

さて昼めしを食べようというのですが、その前に、ハエが本当にうるさいですね。
人の耳のトラップに、二匹で突進してきたリ、色々なので、根気なりません。
頭にくるので、どうしようと思っているのですが、フマキラーをかけて、そのまま、ごはんを取る原因にもいかないので、迷っていらっしゃる。
ごはんそのものは、防腐剤もあって夕刻召し上がるですとか、何かと手配出来るのでしょうけれど、手前も書いている道、時代のせいで、ごはんを抜かして生きていられないくらい、食べないと、精神的にもなんも持たなくなってきているので、そこは食べておかないといけないだろうなと思いました。
ところで、まだ薬はあるのですが、旦那があす医者へ行けについてで、押し隠す事があるのですね。
これは計画が狂ってしまうので、自分で薬はもっていようとしていらっしゃる。
そういう事は何度もやられましたけれど、もうこの言葉は苛々して現れるだけなので、さっさとごはんでも食べようかと思っています。

こた時分とまる時分、どうしたのだろ、可哀想ですね

まる辺りは休んでいるように見えますが、眼は寂しそうですし、こた辺りは、女房が行ったことを気にして、こちらを見ていらっしゃる。
我々としても、どうしていいのか分からないですし、女房のそばに行ってあげたほうがお互いにとって良いのではないかと思うのですが、二匹のわんこは理解しているのか、思い付かのですが、まだいらっしゃるね。
こた辺りが甘え鳴きをし始めました。確かにわんこって人間の三年代くらいの技量はあるとは思っていますが、それにしても、こたちゃん鳴いていらっしゃる。
母さんきてって感じなんでしょうね。
自ら、こういう時、わんこに気を遣うんですよね。
まる辺りからおろしてあげて、それに乗って、こた辺りも行くでしょうから、そうしたら、二匹は晴れて、女房の元に出向くのだろうと思っています。
寒いから、もう母さんと父ちゃんの所に赴きなとそれぞれなら当てはまるのでしょうけれど、まあそちらも、わんこたちの可愛らしさかもしれません。
こた辺りしっぽふってある可愛いですね。

こた時とまる時、どうしたのだろ、可哀想ですね

まるうちは休んでいるように見えますが、まぶたは寂しそうですし、こたうちは、母さんが行ったことを気にして、こちらを見てある。
自分としても、どうしていいのか分からないですし、母さんのそばに行ってあげたほうがお互いにとって良いのではないかと思うのですが、二匹のわんこは理解しているのか、思い付かのですが、まだいらっしゃるね。
こたうちが甘え鳴きをし始めました。確かにわんこって人間の三年代くらいの容積はあるとは思っていますが、それにしても、こたちゃん鳴いてある。
マミーきてって感じなんでしょうね。
私、こういう時、わんこに気を遣うんですよね。
まるうちからおろしてあげて、それに乗って、こたうちも行くでしょうから、そうしたら、二匹は晴れて、母さんの元に出向くのだろうと思っています。
寒いから、もうマミーと父の所に赴きなとキャラなら当てはまるのでしょうけれど、まあそっちも、わんこたちの可愛らしさかもしれません。
こたうちしっぽふっている可愛いですね。

こた間とまる間、どうしたのだろ、可哀想ですね

まる間は休んでいるように見えますが、目線は寂しそうですし、こた間は、女が行ったことを気にして、こちらを見ていらっしゃる。
わたしとしても、どうしていいのか分からないですし、女のそばに行ってあげたほうがお互いにとって良いのではないかと思うのですが、二匹のわんこは理解しているのか、思い付かのですが、まだいらっしゃるね。
こた間が甘え鳴きをし始めました。確かにわんこって人間の三年代くらいのキャパシティーはあるとは思っていますが、それにしても、こたちゃん鳴いていらっしゃる。
母親きてって感じなんでしょうね。
あたし、こういう時、わんこに気を遣うんですよね。
まる間からおろしてあげて、それに乗って、こた間も行くでしょうから、そうしたら、二匹は晴れて、女の元にいくのだろうと思っています。
寒いから、もう母親と父親の所に赴きなと個々なら当てはまるのでしょうけれど、まあそちらも、わんこたちの可愛らしさかもしれません。
こた間しっぽふっておる可愛いですね。

こた位とまる位、どうしたのだろ、可哀想ですね

まるあたりは休んでいるように見えますが、まぶたは寂しそうですし、こたあたりは、母さんが行ったことを気にして、ここを見ています。
自身としても、どうしていいのか分からないですし、母さんのそばに行ってあげたほうがお互いにとって良いのではないかと思うのですが、二匹のわんこは理解しているのか、思い付かのですが、まだいらっしゃるね。
こたあたりが甘え鳴きをし始めました。確かにわんこって人間の三年代くらいの器量はあるとは思っていますが、それにしても、こたちゃん鳴いています。
おかあさんきてって感じなんでしょうね。
個々、こういう時、わんこに気を遣うんですよね。
まるあたりからおろしてあげて、それに乗って、こたあたりも行くでしょうから、そうしたら、二匹は晴れて、母さんの元にいくのだろうと思っています。
寒いから、もうおかあさんとお父さんの所に赴きなと人材なら当てはまるのでしょうけれど、まあそちらも、わんこたちの可愛らしさかもしれません。
こたあたりしっぽふっていらっしゃる可愛いですね。

きのうは本当に眠かったと未だに思います。スパイの物語で

それにしても、前日は本当に眠かったのを覚えています。
眠気が強すぎて、持ち堪えられませんでした。
なんせ、スパイのチャットを延々と貫くメールで、まあなんだか面白いエリアもありましたけれど、基本的には無視していれば仕上げるだけのチャットのように窺えるのですね。
それよりも、今の宿命を生きようとしていた事項なので、もうスパイは関係がないと思っていました。
それで寝てしまったのですが、思い返す事もあって、ちょっと頭にきたのも事実ですね。
まあそれでも、洗い浚い今は収まっているようにも思えますし、良いのですけれど。
後述、14ヶ月、やる事はやって、それで大団円といつも考えています。
でも、スパイといる時、何だか凄く自分が強かったように思えたのですが、それがずっと貫くような心中だったら、ラッキーだったろうなあと思っているのは、諳記の美化でしょうし、実績は原則こうしたでしたからね。
今考えると頭にくることがほとんどでしょうか。
どうでもいいですね。関係がないだ。

きのうは本当に眠かったと未だに思います。スパイの言及で

それにしても、きのうは本当に眠かったのを覚えています。
眠気が強すぎて、持ちこたえられませんでした。
なんせ、スパイの発言を延々と貫くメイルで、まあなんだか面白い近辺もありましたけれど、基本的には無視していれば取りやめるだけの発言のように感じるのですね。
それよりも、今の暮らしを生きようとしていたケースなので、もうスパイは関係がないと思っていました。
それで寝てしまったのですが、思い返す事もあって、ちょっと頭にきたのも事実ですね。
まあそれでも、一般今は収まっているようにも思えますし、良いのですけれど。
あと、14ヶ月、やる事はやって、それで大団円といつも考えています。
でも、スパイといる時、何だか凄く自分が強かったように思えたのですが、それがずっと貫くような胸中だったら、喜びだったろうなあと思っているのは、記念の美化でしょうし、最期は元来こうしたでしたからね。
今考えると頭にくることがほとんどでしょうか。
どうでもいいですね。関係がないだ。

お笑いがさっぱりわからない顧客ですが、何がいいんか

俳句の先生と假屋崎省吾の企画って、男性が贔屓らしく、奥様も見ているので、暇な時にちょっと見た事がありました。
はっきりいって、司会のはまさん? の話がきんきんとしすぎていて、そっちの方がうるさいと思います。
面白いお客は面白いというのですが、元々テレビジョン好きでもないですし、この騒がしいのって、ボクは笑えない所はありますね。
予行も書いたので、一応という事ですが、アミューズメントでやつには敗れる、ですとかそういった競いをしている気がするんですよ。
なんかたまにそういうものを見て、それがアミューズメントなのかはさっぱりなのですが、自分からいうと、全くアミューズメント自体に面白さは感じていないですね。
随時笑う事もあるにはありますけれど、昭和から貫く喜劇のそれって、何がいいのか、さっぱりわかっていない割り当てがあります。
元々、喜劇ですとかアミューズメントの芸風はに、体得をしていないのだと思っています。
だからそれでいいのでしょう。つまんない。